[国葬]菅元総理が弔辞で語った。安倍元総理を銀座の焼き鳥屋で3時間かけて口説いていた!のお役立ち情報

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

銀座の焼き鳥屋安倍晋三元首相の国葬が2022年9月27日午後2時から東京都千代田区の日本武道館で執り行われ、菅元総理の弔辞で安倍元総理を銀座の焼き鳥屋で3時間かけて口説いたことを明かしましたのでまとめます。

目次

安倍元首相は総裁選の立候補に悩んでいた

菅さんが安倍元首相を銀座の焼き鳥屋で口説いていたことを弔辞で明かしました。

一度辞職した内閣総理大臣。再び総裁選に出るには相当な覚悟が必要だったのだと思います。

ご自身の体調のこともありましたし、党内でも賛否両論があったのかもしれません。

責任感が強かったと報道もされていたし、だからこそ復帰することに関しても安易に決断できなかったのかもしれませんね。

安倍元首相が悩むのも無理ないことだと思います。

菅元総理生涯最大の達成とは

弔辞の中で菅元総理が言いました。

最後には2人で銀座の焼鳥屋に行き、私は一生懸命あなたを口説きました。それが使命だと思ったからです。 3時間後には、ようやく首を縦に振ってくれた。私はこのことを菅義偉、生涯最大の達成としていつまでも誇らしく思うであろうと思います。

菅元総理も安倍元総理の功績を認めていたのでしょう。

一度安倍元総理が総理大臣を辞任する時、最も残念に思っていたのは側にいた菅元総理なのかもしれません。

生涯最大の達成としていつまでも誇らしく思う・・・菅元総理はこれからの日本のために安倍元総理が最も必要な人物であると確信していたのでしょう。

その想いを安倍元総理は受け止め、承諾した。

お二人で焼き鳥を食しながらどんなお話をされていたのでしょう。

とても気になる内容ですが、菅元総理と安倍元総理お二人にしかわからないことですし、お二人の心の中に閉まっておいて欲しいと思います。

スポンサーリンク

銀座の焼き鳥屋とは?

結論から言いますと、お店の特定はされていません。

しかし、焼き鳥屋に詳しい方の情報によると、「バードランド」か「銀座Toriya Premium」ではないかということです。

信憑性は低いかもしれませんし、今後明かされることはないかもしれませんが、もしかしたら有力な情報の可能性も否定できません。

信じるか信じないかは・・・ですね

まとめ

世論では賛否両論あった国葬。

私個人としては安倍元総理のことを好きであろうが嫌いであろうが、国のために命をかけて日本のトップとして歴代最長の総理大臣を務められた安倍元総理の国葬は賛成です。

また、弔辞で菅元総理が語ったことは裏話が多かったみたいですね。

将来回顧録として本になるはずだった。どう考えても貴重な裏話で、そういう意味でもすごくもったいない事になったと思う。という意見も見受けられました。

それだけ安倍元総理に対していろいろな想いを抱いている方が多買ったんだと思います。

改めて安倍元総理のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次