首都圏で住みたい街ランキング第2位!人気の吉祥寺の魅力!のお役立ち情報

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

毎年開催される注目のランキングの一つに「みんなが選んだ住みたい街ランキング」があります。これは大手企業リクルート傘下のSUUMOが行うランキングです。

首都圏(東京都、神奈川、埼玉県、千葉県、栃木県)の住みたい街を明らかにするランキングで、ランキングの算出方法は、あなたが今後「住んでみたいと思う街(駅)」はどこか、あなたが今後「住んでみたいと思う自治体」はどこかと上位三番目まで選択したものを合算してランキングが付けられています。

目次

2022年の結果

気になるそのランキングの結果ですが1位はなんと5年連続トップの横浜2位が吉祥寺、3位が大宮と東京・神奈川・埼玉でTOP3を分け合う形になっています。

そして4位が恵比寿、5位が浦和、6位が目黒、7位が新宿、8位が品川、9位が池袋、10位が鎌倉となっています。JRの山手線やターミナル駅が多くランキングに入っていますが、今回はその中でも少し特異な吉祥寺についてみてみようと思います。

吉祥寺とは?

まず読み方からなのですが「キチジョウジ」と読みます。

以外にや東京23区外にあり、東京都武蔵野市に分類されます。

23区外なので交通の便が悪いのかな、と思いがちですがここには様々な路線が通っており中央線では新宿や立川、先は高尾山の方まで、総武線では錦糸町や千葉の方面まで、東西線では高田馬場や神楽坂の方面、井の頭線では下北沢や渋谷の方までと都内や千葉の様々な方面に行けるのが吉祥寺の魅力です。

なお吉祥寺はアクセスがいいだけではなく街が充実しているのもとても住みやすいポイントだと思います。

吉祥寺駅の駅直結には花屋・食品・流行りの雑貨、また本屋が入っているアトレ・キラリナがあるので雨の日も駅に濡れることなく楽しくお買い物することができます。

全国に6店舗の貴重なスターバックスが吉祥寺に!

なおキラリナには全国でも数少ない特殊なスターバックスが入っているのも嬉しいところです。

「スターバックスコーヒーキラリナ京王吉祥寺店は」色鮮やかで香り豊かなティーを多彩なビバレッジで展開するティーに特化したスターバックスです。

この店舗は全国に六本木ヒルズ、グランフロント大阪、梅田LUCUA、アミュプラザ博多、富山マルートとキラリナ京王吉祥寺店を含めて6店舗しかないのです。

そんな珍しい店舗なので吉祥寺に住んでいなくても訪れたらぜひ訪れてもらいたいのがこちらの店舗です。特におすすめなメニューは「和三盆 抹茶 ティーラテ」。

もう名前からして魅力的ですよね(笑)

こちらは厳選した抹茶をミルク、和三盆と合わせたティーラテで、本格的な抹茶の香りや旨味、優しく上品な和三盆の甘さをミルクのコクと一緒に楽しめるものです。

普通のスターバックスにも抹茶ティーラテはあるのですが、和三盆を使用したことでより日本の和の雰囲気が味わえます。

こちらの和三盆抹茶ティーラテはなんとなく想像できましたが、全く想像できなかったのが「ジャパニーズチャイティーラテ」です。チャイティーラテはインドからきた飲み物で強めのスパイスを使用しているというイメージがあったのですがジャパニーズチャイティーラテと言われると一体何がジャパニーズなのか気になって仕方ありませんでした。

こちらを頼んでみると正体はほうじ茶ベースのものになんとゆず皮、生姜、山椒、シナモンなどなんともびっくりな日本食材が使われていました。

スポンサーリンク

ミルクで仕上げられているのでたくさんの食材もしっかりとまとまって一つになっている不思議な感覚でした。

他にもピーチ&マジェステックチャイテーラテやゆず&シトラスラベンダーセージティーフラペチーノなどみても楽しめるようなものがたくさんあるのでぜひ訪れてみてください。

飲むのが好きな人はハモニカ横丁へ

駅にもたくさん魅力がある吉祥寺ですが、一歩外に出てみても楽しいものが広がっています。例えば吉祥寺北口に広がるハモニカ横丁です。狭い敷地なのですがなんと100店もお店がきっちりとやっているのです。

何故こんなに狭いところにお店が集結しているのかというとこの場所は戦後いわゆる「ヤミイチ」が起源にあるからなのです。その影響も合間ってかどことなく日本ではないような、東南アジア感が出る雰囲気のお店が集結しています。

カウンターんのお店もありディープなイメージですが意外に初めてでも気軽に入りやすお店が多いのも嬉しいところです。

そんなお店が多い中ですが特に個性的なお店が「ハモ肉」。ここなんと立ち食い焼肉のお店なのです!!最近は焼肉ライクなど一人焼肉がしやすい雰囲気になっていますがこのハモ肉は立ちでカウンターでお肉を食べるというスタイルです(笑)

カウンターだととても高級で緊張してしまいそうですがこちらは立ち飲み焼肉居酒屋というポジションなので自分が好きな分だけ安心してオーダーできるのが売りです。

なんと「お肉一枚からオーダーできる」という良心っぷりです。

これから寒くなってきますが、夜にワイワイ寒空の下こちらで焼肉を食べていると一緒に行く連れの方ともすごく一体感が生まれそうですね♪

ちなみに意外に穴場なのがたまにやっているランチ(要確認)です。一人でもサクッと吉祥寺で焼肉を食べられるので、焼肉ライクには行きすぎて少し飽きたという方やお昼からでもサクッと上質なお肉が食べたいという方にピッタリとなっています。

なおここのハモニカ横丁はお店どうしが狭く近いという特性を利用して、他の店舗からもオーダーできるというのが嬉しいポイントです。今まさに流行りの横丁飲みができるのできっと楽しい体験ができると思いますよ。

お酒が飲めない方でも餃子を楽しめる「みんみん」や羊羹が有名な「小ざさ」があるので安心してくださいね。ファミリーできても楽しめる、そんなハモニカ横丁です。

ここは外せない!井の頭公園

井の頭公園

吉祥寺を語る上で欠かせないもう一つのスポットが井の頭公園です。公園口から出てすぐのところにあるので食後のい運動や少しリフレッシュしたい時にとてもいい場所です。

自然を楽しみつつボート乗りができる体験スポットやモルモットの抱っこ体験ができるf動物園もあるのでぜひ訪れてみてください。

こうやって書いていると本当になんでもあって住みたくなってきます。

物件を探している人はぜひ吉祥寺も検討してみてくださいね(笑)!!

さく

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次