羽生結弦がツイッターとインスタを開設!どこで開催?初単独アイスショーも発表!のお役立ち情報

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

男子フィギュアスケートで、2014年ソチ五輪と18年平昌五輪を連覇した羽生結弦さんが2022年9月30日、ツイッターとインスタグラムの開設を発表しました。
それと同時に、初の単独アイスショー「プロローグ」開催を自身の公式ツイッターで「1」並びの11時11分に発表したのでまとめました。

目次

初の単独アイスショー「プロローグ」とは

羽生結弦さんがアイススケートのプロ転校後初の単独アイスショー「プロローグ」は、2022年11月4日と5日に横浜(ぴあアリーナMM)、12月2日と3日に八戸(フラット八戸)で開催されます。

羽生さんのツイッターには「タイトルや演出など細部に至るまで自身がプロデュース。『プロローグ』長きに渡る選手生活を経て、プロとして歩み出した物語の始まりです」

と呟き、同日開設された「プロローグ」の公式サイトにも書き込まれました。

これまでの僕の歴史やスケート人生そのものを感じていただけるようなものを、という思いから、アイスショーを企画しました。  初めて僕一人ですべてをやりきるアイスショーになっています。タイトルは『プロローグ』。『これから、いろいろな物語が紡がれていくといいな』、『このアイスショーが、その物語の“プロローグ”となるように』という思いとともに、全力でむかっていきます。羽生結弦

引用元 Twitter



7月のプロ転向後発となるアイスショーなので、ファンの方は歓喜されていることでしょう。

待望のアイスショーということでチケットの争奪戦も激しくなりますし、今年は横浜と青森の2会場だけの開催ということでよりチケットを取ることは難しくなりますね。

公式インスタグラム

羽生結弦さんのインスタグラムはこちらになります。

羽生さんの名前で検索するとたくさんアカウントが出てくるのでどれかわからなくなりそうですね。

こちらに貼っておきますのでご覧ください。

基本的にスタッフさんが更新されるみたいですね。

今は可愛らしい子供の写真がアップされているだけですが、これから楽しみです。

公式ツイッター

スポンサーリンク

Twitterも同時に開設されております。

フォロワー数はもうとんでもない数字になっているのでしょうね。

羽生結弦さんの公式Twitter

現時点でいいねが3万7千です。

さすがですね笑

公式YouTubeも開設

羽生さんは、2022年8月7日に公式YouTubeを開設も開設しています。

その際も1分11秒で動画を投稿されていて、「1」にかなりこだわりを見せてます。

羽生結弦選手が身近になった気がしてとても嬉しいことですね。

まとめ

選手時代、日本国民に感動と勇気を与えてくれたアスリートの中の1人、羽生結弦さん。

選手としても人生は終わりましたが、まだまだプロとしてアイススケート場に戻ってきてくれるということは本当に嬉しいことです。

ファンの方もとても喜んでいるでしょうし、これからも日本中、世界中からも注目されていくでしょう。

まだまだお若いですし、これから新たな挑戦もされていくことでしょう。

ずっと「1」にこだわって、これからも素晴らしいスケート人生、羽生さんの新しい人生を過ごしてほしいと思います。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次