【楽しむための事前準備】ディズニーランドへ出かける前に用意するもの

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

ディズニーランドへ出かける日は朝からワクワクしますよね。
特に遠方から遊びに行くときは期待で胸いっぱい、楽しみ過ぎて夜眠れなくなることもあるはず。

スムーズに、より快適にディズニーランドを楽しめるように「用意するもの」をまとめました。

必須のアイテムから「用意した方がいいもの」まで紹介します。

ぜひ最後まで参考にしてください。

目次

ディズニーに行くとき用意するもの(必須)

待ちに待ったディズニーランド。
まずは入園する際に必須のものを紹介します。
忘れてしまうと最悪パークに入れないので前日にしっかり用意しましょう。

必須のアイテムは基本的にパークチケットのみです。

パークチケット

ディズニーランドへ入園するにはパークチケットが必要です。
当たり前ですが無ければ入れません。オンライン購入で紙で印刷する場合は注意しましょう。

スマホで表示させる場合でもバッテリーが切れて起動できなければ入ることができません。
ディズニーランドへ出かける前にスマホのバッテリー残量を必ず確認し、必要に応じて充電しましょう。

用意した方ががいいもの

ここからは便利に、より快適にディズニーランドを楽しめるアイテムを紹介します。
必須ではありませんが、可能な限り用意しましょう。

スマホ

ディズニーランドはスマホがなくても楽しめますが、やはりあった方が便利です。
アトラクションの待ち時間の確認、グッズの購入など効率的にパークを回るのならスマホがあった方が絶対にいいです。

ディズニーの公式アプリも事前にインストールしておきましょう。

モバイルバッテリー

スマホを使うシーンが多いので「モバイルバッテリー」があれば安心です。
パーク内でもレンタル&購入ができますが、可能なら自前のものを用意しておくのがおすすめです。

大きなものでもありませんから購入して鞄に忍ばせておきましょう。
もちろん充電ケーブルもセットで持っていくことも忘れずに!

公式にアナウンスされていますがパーク内で直接充電できるコンセントはありません。
ご注意ください。

スポンサーリンク

カメラ

今はスマホのカメラ性能も上がっていますがスマホとは別にカメラがあれば思い出を記録するのに重宝します。
スマホは公式アプリを頻繁に使うことになります。

そのうえ写真や動画を撮るとやはりバッテリー残量が気になります。

記念の写真や動画を取ろうとしてもスマホが充電切れだと撮影できません。
「DJIPOCKET2」などはコンパクトですが手振れ補正もしっかり効いていておすすめ。
使い方も超簡単です。

コメント

コメントする

目次