[トレンド]現在流行っているお菓子(グミ)とASMRのお役立ち情報

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

最近お菓子を食べていますか?子供の頃は駄菓子屋さんに言って酢だこさんや蒲焼さん、キャベツ太郎などを楽しんでいた方も多いと思いますが、大人になってからあまり食べていないと言う人も多いかもしれません。

記憶に残る限り、カールが関西限定発売になったり、梅ジャムのように作り手の後継者がおらず廃業してしまうと言うケースでいつの間にか販売中止になっていたお菓子も数知れずあります。ですがその一方で新しいお菓子も生まれておりそれがSNSでバズって入手困難になるほどのお菓子も数多くでて来ています。

そこで今回は今流行りのお菓子を徹底紹介してこの記事を読め場流行を抑えられる、そんな記事を書いていこうと思います。

目次

ネットで大バズり!!入手困難お菓子

今一番バズっているお菓子を知っていますか??

その名も「地球グミ」です。名前だけ聞くと一体なんだ!?と思うと思いますがこちらは実際に地球のように球型をしていて、普通食べ物ではあり得ない色の青色をした何とも言えない見た目になっています。

プラスチックケースの入れ物も凝っていて世界地図のようなものが書かれている真ん中に「Trolli」と赤い文字でブランドの名前が書かれています。

このプラスチックケースの開け方にも特徴があり、手で開けるのではなく口でプチッと噛むと中身が取り出せるという新感覚の物になっています。

肝心の味ですが青色の周りの中にはこれまた何とも言えない真っ赤なソースが入っていてベリーの味がします。
この赤色は何とマグマを表しているようです。

グミなのに設定が凝っていますよね(笑)

先ほども述べたようにグミの開け方であったりネチネチとした食感はまさに新感覚でSNSでこぞって取り上げられたことから今若者の間で大人気になっています。

YoutubeやTIKTOKなど動画系サイトで食べている姿が軒並み搭載され、巷では買えない入手困難なものになりました。

流行り出したのがちょうど一年前くらいなのですが今になっても人気は衰えず、普通のスーパーやコンビニではなかなか手に入らない物となっています。

定価が一袋500―600円程度なのですが、ネットでは今でもその倍の1200円程度で売られるというかなり高額商品になっています。

地球グミでASMR

Youtubeで地球グミをに載せている人の中でただ食べているところだけを映すのではなく、グミのふたを開けるところから始めて噛む音を高性能なマイクで捉える映像にするASMR動画が流行っています。

このASMRとは英語のAutonomous Sensory Meridian Responseの頭文字四つをとったもので

人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地よい、脳がゾワゾワするといった反応、感覚で日本語訳は今の所自律感覚絶頂反応


WIKIPEDIAより抜粋

です。地球グミだけにとどまらず、さまざまなお菓子や食べ物でこのASMR動画が作られています。

ASMRで流行ったお菓子を他にあげると琥珀糖などです。

琥珀糖は以前からあったお菓子ですがしゃりしゃりとしたあの感覚がまさにASMR向きで再ブームを引き起こしました。

グミブームへ

大人気地球グミから火がつき今ではさまざまなグミが流行っています。

スポンサーリンク

その中でもこれまた新感覚の「水グミ」も人気です。

水グミはUHA味覚糖から出ているグミです。

CMを若者に大人気のコムドットがやっていることも相まってブームになりました。

この水グミは雫型で半透明の色をしています。

色も無色で透明ですが何と味がしていてしっかりと巨峰の味がするのです。

地球グミのように少しびっくりするような仕掛けがあるものがブームになるのでしょうか。

それと繋がりで言うとカヌレットもブームになりました。

カヌレットもこれまたUHA味覚糖の商品なのでUHA味覚糖さんはブームになる商品を作り出すのが本当にうまいですね(笑)!

普通カヌレは洋菓子店やちょっとした良いパン屋さんでしか買えないちょっと贅沢なデザートです。

今回UHA味覚糖はそんなカヌレを手軽に身近に楽しんでもらいたいという思いからミニサイズの本物のカヌレのようなお菓子を生み出しています。

このカヌレットは小麦粉の代わりにゼラチン・澱粉を使用することで非加熱での製造・長期保存が可能になるお菓子にしたと言うことです。

小麦粉は使用していませんが本物のカヌレさながらに外はさくっ中はもっちりの感覚を生み出しているのがまたすごいところです。

さらにこれまた本物のカヌレのように一口食べると口一杯にラム酒とバニラの香りが楽しめるんです。

しっかりと大人も満足できるカヌレットですから、まだ食べたことがない人はぜひ召し上がってみてください!

見た目も味もカヌレの再現度の高さにきっと驚くと思いますよ!

あわせて読みたい
【公式】UHA味覚糖 商品カタログ カヌレット UHA味覚糖のホームページです。カヌレットのご紹介。

日本最大のグミ売り場?

グミ情報を手にいるためにとても便利なYouTuberさんがいます。

それは日本グミ協会代表の「あいうえお」さんです。

名前の日本グミ協会代表と言うところからもわかるように、あいうえおさんはグミが大好きで様々なグミをほぼ毎日動画で投稿しています。

その中には新作のグミをいち早く紹介してくれたり地域限定のグミを紹介してくれるので見ていて本当に楽しいし、グミをますます食べたい気持ちにさせてくれます。

そんなあいうえおさんがグミ売り場としてお勧めしていたのが「渋谷メガドンキホーテ」のグミコーナーです。

グミのコーナをグミドンキとしていて、何とその数200種類ものグミが取り扱われているみたいです。

四方八方組に囲まれた空間はまさにグミ好きにはたまらない空間で、どれにしようかこれにしようか、と迷ってしまうこと間違いなしです。

渋谷のグミドンキ限定のハリボー、哺乳瓶グミ、ハリボーぬいぐるみ、哺乳瓶のセットなども置いてあるのでぜひそれにも注目してみてください。

まとめ

今年はすもう過ぎてしまいましたが、9月3日はグミの日だそう。

今はまだ有名ではありませんが11月11日のポッキーの日のように段々と有名になってきてその日はグミを食べるなんていう風習ができそうですね。

このようにグミは毎週どんどん新作が入ってきたりバズっているものも出てきたりしてますます目が離せません!!

流行りに取り残されないようにSNSをチェックして食べてみてくださいね。

グミの話をしていると今すぐにでもグミが食べたくなってくるという不思議な魅力があります。

グミ買ってきます!!

さく

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次