遊ぶ当日にディズニーパークチケットがない場合の対処法

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

本を代表するテーマパークのひとつ「ディズニーランド」
入園には有料の「パークチケット」の購入が必要になります。

コロナ禍もあり一時期は入場制限でチケット争奪戦が激化していたことも記憶に新しいところ。

スマートフォンの公式のディズニーリゾートアプリ(以下公式アプリ)ではチケットの購入が可能です。

二か月先のチケットまで購入でき、コロナ禍ピークの頃に比べると最近は比較的手に入りやすい印象ですが
遊びに行く当日にパークチケットを購入できるのでしょうか?

気になりますよね。

今回は当日パークチケットが購入可能かをまとめました。
ぜひ参考にしてください。

※今回は「1デーパスポート」についてまとめた記事です。

目次

ディズニーチケットは当日買えるのか?

ディズニーランドパークチケットは遊びに行く当日でも購入可能。

ただし、注意点が2つあります。

  • 一日の予定枚数が売り切れたら購入不可。
  • 変動価格制制

売り切れたら購入できないことと、事前購入に比べ、料金が高めになる可能性が高くなること。

試しに今日のチケットを購入しようとすると9,400円と一番高い価格でした。先に紹介したように2か月先までのチケットを購入することができますが、
その場合の最安値は8,400円と千円も安くなります。

旅行であらかじめ入園予定があるのなら安値で購入できるタイミングでの購入をおススメします。

公式アプリがあれば当日スマホを操作してチケットを購入すれば特に問題はありませんが、先にお伝えした通り売り切れることもありますから注意してください。

スポンサーリンク

少数ですがスマホをもっていない場合はどうしたらいいのでしょうか?

当日パークチケットがなくてスマホ(公式アプリ)も無い場合

スマホをもっていない、または電池が切れて使えない場合はパソコンからオンライン購入すれば大丈夫ですがパーク入園の際はチケットを印刷する必要があります。
忘れないように注意しましょう。

当日、友達や家族とパークに行く予定があってスマホを持っているのならその人に購入してもらうのもひとつの手です。

パソコンで購入してチケットを印刷するよりも手間もかかりません。
お好みの方法でチケットを購入してください。

【注意】現地のチケットブースでパークチケットの購入不可

現地でパークチケットは購入できません(2022/10/23現在)購入するには公式アプリを使うかパソコンを使ってオンライン購入のみです。

スマホを持っていない方はパークへ来る前に購入しておきましょう。
ちなみに現在は年間パスポートの販売は休止しています。

三歳以下はパークチケットはいらない

三歳以下の小さなお子様に関してはなんと入園が無料です。
チケットも必要ないため当日でも入園することが可能。

ただし、ファストパスは発券できません。

まとめ

今回は当日にパークチケットを持っていない場合の対処法をまとめました。
売り切れていなければ当日でもチケットの購入は可能です。

スムーズに遊ぶ際は事前購入をおすすめします。

遠方から旅行で遊びにくる際は旅行スケジュールもあると思いますので事前に購入うしておきましょう。

今日の記事が少しでもあなたの役に立ったなら嬉しいです。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次